尼崎市の動物病院アニマルプラスです。犬・猫・小動物の診察、検査、治療、各種手術 トリミング・ペットホテルまで

院長挨拶

HOME > 院長挨拶
来院される動物達を自分の子、家族のように考えよう!

来院される動物達を自分の子、家族のように考えよう!という言葉が開院当初からのスローガンであり、
動物病院アニマルプラスがいつまでも一番大事にしたい心得でもあります。
当院のすべてのスタッフが多くの動物たちと暮らしており、自宅でも職場でも沢山の動物達と過ごしている
スタッフだからこそ出来るような細やかな優しさ溢れる動物病院であり続けたいと思っております。

アニマルプラスに来られる動物達の多くは多大な恐怖心の中、身を削るような痛み、苦しみを持って来院されることを忘れることなく、動物達が少しでも早く快方に向かわれるように、スタッフ一同、治療、看護にあたらせていただきます。

物言えぬ動物達が病に倒れなきよう予防医療を徹底し、
自覚症状のない段階で早期に病気を発見することこそがとっても重要なことと考えます。万が一、不幸にも病気を患ってしまった時には、
痛み、苦しみを取り除くことを最優先に考え、動物達主体の獣医療を
全力で提供させていただきます。

アニマルプラスでは動物主体の獣医療を提供いたします

尼崎市内はもとより、他市からも沢山の方にアニマルプラスは利用して頂き、診察、検査、手術、がん免疫細胞療法、トリミング等を通して動物達の健康管理、美容のお手伝いをさせ頂いております。
その皆様からの期待、ニーズに答えられます様に努力を忘れることなく、医療技術の向上、医療機器の導入を行っていく所存であります。
中にはかなりの難解な患者様もおられ、2次診療施設、専門医との連携が必要になることもあります。
そのような場合も患者様の状態、飼い主様の希望を熟慮することにより、一番適したと思われる施設にご紹介させて頂きます。

家族である動物達に少しの不安、ご心配事がありましたら、遠慮なくご相談ください。
そして動物達が大好きな飼い主様と一日でも長く、健やかに、安らかに過ごせます様に切に願っております。

動物病院アニマルプラス病院長

インターネット・スマホ・携帯電話から簡単予約